週末田舎暮しで自分スタイルのススメ

平日は東京、週末は田舎暮らしの2住居生活。畑や田んぼで作物を作ったり、時にはヒーリングしたり。いずれは田舎暮らしの割合を増やし、ヒーラーとしての活動も増やしたいと模索中。

都会で田舎気分

田舎暮らし体験施設(飛騨高山)

田舎暮らしをいきなりはじめるのは勇気がいる。

そこで田舎暮らし体験施設。

最近は新聞でも記事をよく見かけるようになりました。

飛騨高山市(岐阜県)では使われなくなった教職員住宅を改修し田舎暮らし体験施設としてオープン。

料金は1週間で3,500円。

テレビ、冷蔵庫などの生活必要品を常備しているそうです。

田舎暮らしのお試しとして、こうした施設を利用することは田舎暮らしへの道です。

<参考>
http://www.iju-join.jp/prefectures/gifu/221000/k/3179

いろりのある宿

いろりは、田舎暮らしを夢見る人にとって、あこがれの象徴かもしれません。

自分でいろりのある家を持つのは難しくても、いろりのある宿へ行くことで、田舎暮らし感覚を体感するのも田舎暮らし実現への道。

いろりのある宿をいくつかピックアップ

秩父「赤谷温泉 小鹿荘」 日帰り可

草津「来里の時 囲炉裏の御宿 花敷の湯

栃木「湯西川温泉 民宿やま久 囲炉裏の温泉民宿」日帰り可

お試し移住

ブログネタ
田舎暮らし に参加中!
お試し移住という言葉があることを新聞で知りました。

短期間だけ空き家などを貸し借りし、都会暮らしの人が田舎暮しを体験できる仕組み。

地方自治体などが空き家を確保して、数週間から数ヶ月単位で貸し出し。

費用は月に数万円程度に設定しているのだとか。

試しにネットで「お試し移住」で検索してみると、結構実施している地域がありました。

北海道(新冠町、深川市)、愛媛、熊本(天草)、富山などなど。

田舎暮しに憧れや興味はあっても、なかなか本格移住には飛び込めない人も多いと思われますので、こうした制度は、田舎暮しを志す人にはとても貴重です。

まずは出かけてみて、住んでみることは、田舎暮しを目指す人のとって、とても大事な要素ですね。

田んぼの中の温泉:辰口温泉

ブログネタ
旅行あれこれ に参加中!
石川県の辰口温泉にある「たがわ龍泉閣」という宿が持っている温泉で、その名も「田んぼの湯」という温泉が話題になっています。

「田んぼの湯」というだけに、田んぼの中に温泉がある。

もともと辰口温泉の歴史は古く、奈良時代に村人たちが馬の脚の傷をこの場で癒していたと言われている。

田んぼの湯は約220坪の田んぼの中に、大小6つの露天風呂があり、湯浴み着を着用して入る混浴。


辰口温泉(石川県能美市辰口町20)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。



旅に出よう!:赤目温泉(三重県)

赤目温泉 隠れの湯 対泉閣赤目温泉 隠れの湯 対泉閣


住所:三重県名張市赤目町長坂682
電話番号:0595-63-3355
最寄駅:赤目口(近鉄大阪線)車10分
特徴:赤目48滝入口にある温泉の宿。宿泊だけでなく、日帰りも利用できる。


赤目温泉(三重県名張市赤目町長坂682)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。





※このページで紹介している宿は、サイト管理者が手元資料を基にセレクトしたものです。詳しいことは直接宿へお問い合わせください。

旅に出よう:源泉100%掛け流しの宿

ブログネタ
旅に出よう! に参加中!
花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館

住所:岩手県花巻市鉛字西鉛23
電話番号:0198-25-2619
最寄駅:JR新花巻駅より送迎バスで40分、花巻南ICより車で20分
特徴:2つの豊富な温泉を、3つの大浴場、合計17の湯船で温泉三昧。「地元の食材を活かした手作り中心の料理」、「和膳スタイル」と「かまどダイニング」の2つの料理スタイルを宿泊プランから選択。

「赤ちゃんと安心して宿泊できる専用プラン」「大切な方と水入らずで過ごす【部屋食確定】プラン」など

新鉛温泉(岩手県花巻市鉛字西鉛23)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。





※このページで紹介している宿は、サイト管理者が手元資料を基にセレクトしたものです。詳しいことは直接宿へお問い合わせください。
田舎暮らしに役立つ製品









楽天市場
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ