週末田舎暮しで自分スタイルのススメ

平日は東京、週末は田舎暮らしの2住居生活。畑や田んぼで作物を作ったり、時にはヒーリングしたり。いずれは田舎暮らしの割合を増やし、ヒーラーとしての活動も増やしたいと模索中。

自然を感じる生活がしたい!

イノシシ激突!

夜道を帰宅途中、突然、横から大きな物体が車に激突!

一瞬何が起こったのか理解できず、
あわてて車を止めて周囲を見ても、何も見当たらず。。。
ただ衝撃で左のミラーが傾いていました。

たまたま出会ったご近所さんに話をしたところ、どうやら最近目撃されている大きなイノシシらしく。

確かに傾いたミラーにはイノシシの毛がこびりついていました。

車がキズつかなかっただけ、良かったけれど。
名称未設定-1はあ、びっくり。

薄っすら雪が残る週末

ブログネタ
暮らし折々 に参加中!
IMG00511昨夜の帰宅時は、すでに闇夜だったので見えませんでしたが、朝起きたら、思いのほか雪が残っていました。

*****

IMG00493IMG00490先日、遅まきながら初詣。境内へ至る途中の手水舎から見える滝は半分以上が凍結。近年はパワースポットで有名になった神社は御姿岩と共に、寒さの中、ひときわキリリとした印象でした。


02神楽殿は、どこか獅子舞のお獅子の顔に見えてくる。。。



03帰りに立ち寄ったお店では、定番で購入している梅干しと山椒の佃煮をおみやげに。今回は、寒かったこともあり、久しぶりに店内で、のんびり甘酒などをいただきました。窓から見える外の景色も、いい感じ。冷えた身体も、ほっこり、にっこり。

散歩してみた。

ブログネタ
日々の生活 に参加中!
IMG00485IMG00481年明け3日目、家に閉じこもってばかりいるのも。。。と一念発起して散歩に出てみた。
普段は車で通る道も、歩いて見ると景色が変わる。サイクリングロードと呼ばれている川沿いの道をテクテク。寒いせいか、外に出て歩いている人は、ほとんどいない。門松を飾っている家も見かけることはなく、お正月らしい演出はまったく感じられない。


bus途中のバス停の時刻表。バスは一時間に1本程度の運行。
----------------
IMG00471おまけ。
自宅前に出没する、サル。多い時は数十匹の群れになり、悪さをします。困ったものです。



雪かき用スコップ買いました

ブログネタ
寒い日、いちばん気をつけることは? に参加中!
今年(2014年)2月の大雪で、雪かき用のスコップがなかったため、それに代わる道具として、通常の土を耕すスコップ・シャベル、プラスチックてみ、チリトリなどを使ってました。

てみは、腰をかがめて作業しなければならず、結構、体力消耗しました。

スコップは、アスファルトの上で氷と化した雪をカチカチ割ったことで、気がついたら先端が欠けてしまったようです。

ここは、あまり雪が降らない地域だったので、特に雪かき用のスコップを必要としてきませんでしたが、つい数日前にも積もるほどの雪が降るなど、地球環境は変わってきている印象。万が一に備えて、今年は雪かき用スコップを購入することにしました。

最近はネットで購入することに抵抗がなくなり、というより、むしろ何でもネットで購入している感じ。商品は比較して選ぶことができるうえ、スマホであれば、どこにいても買うことが出来る。さらに貯まったポイントで割引購入すると、お得感あります。

それはさておき、今回購入した雪かき用スコップ。慌てて注文したので、よく確かめもせず、ちょっとニーズと異なった品もありますが、まあ、きっと何かの役に立つ日が来るのでしょう。

IMG00406雪かき用スコップ、その1

とても軽くてびっくり。色もきれいです。スコップ皿はプラスチックですが、先端に金具が付いています。でも、金具が付いているからと言って氷結した雪には不向き。

IMG00407雪かき用スコップ、その2

単純に、折り畳みタイプならコンパクトに収納できるのかなー、と、よく調べもせずに注文。届いてから、車載向けの雪かき用スコップと判りました。朝起きたら、車が雪で埋まっていた!みたいな時に、すぐ雪かき出来るといった使い方を想定しているようです。こういう所が、現物を見ずに買い物をするデメリットかもしれませんが、役に立つ日もあるかと思い、返品せず。

IMG00410IMG00408左は使い方を解説したパッケージ。右は最大に伸ばした状態で撮影。


雪が残っている今週の田舎拠点

ブログネタ
定年後のセカンド・ライフ に参加中!
数日前に何度か雪が降ったらしく。除雪車が出動し、自宅周りも雪かきが必要なくらい積もったようです。

20141220_2今週末には、雪はほとんど溶け、畑に残るばかりになっていましたが、路面は凍結するので外出時には注意が必要。

そんなこともあって、用事で出かけたい先もあるのですが先延ばし。寒いし何をするでもなく、のんびり(というか、ダラダラかな)過ごしてしまった一日でした。

20141220_1今週の「力(ちから)える」パンのおとぼけ顔。



熊とスイカ、イチゴの話

ブログネタ
定年後のセカンド・ライフ に参加中!
法事で集まった親戚に、田んぼの近くで熊が捕獲されたことを話題にしたところ、結構、あっちこっちで農作物の熊被害があるという話を聞きました。

ある農家さんでは、イチゴをすべて熊に食べられてしまったそうです。そのため、その農家さんは、イチゴを作ることを止めてしまった。そうしたら、今度は隣の別の農家さんのイチゴが被害を受けるようになったのだとか。

「○○さんがイチゴ作るの止めちゃったおかげで、今度はウチが被害に逢うようになった・・・」と、笑えないジョークを言われたという話。

他にも、別の農家さんが収穫時期にスイカを持ち上げたら、妙に軽い。

「???」

なんとスイカの底から中身が食べられていた。一見すると、まったく被害にあっていないかのよう。これもどうやら熊の仕業だそうです。それにしても、賢いというのか何というか。。。

ところでスイカの被害にあった農家さんは、スイカづくりを止めてしまったのか?

いえいえ、今度は皮が硬い黒いスイカに変更したそうです。

黒いスイカ。

ネットで調べたらブラックボンバー」というスイカが紹介されていました。昭和初期までは主流だった種類のようで、「鉄カブト」とも呼ばれるくらい皮が硬いみたい。カラスにも狙われにくいとの話もあるようです。








田舎暮らしに役立つ製品









楽天市場
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ